都市型介護予防モデル 松戸プロジェクト

地域団体情報

アルク友の会

 中高老年期の運動のポイントは、運動の目的を理解し、目標を立て、継続することでその効果を自他ともに実感することです。
 体力には、個人差があるので自分の体力を知り、無理なく自宅でも気軽にできるプログラムとレクチャーを実施しています。

 参加者の目指すところは、ロコモ予防、メタボ予防、介護予防、認知症予防を目的としたプログラムを実践することで、健康寿命を延ばし、いつまでもアクティブで自分らしいライフスタイルをひとり一人が手にすることです。
 運動の内容のモットーは、運動に対する高い専門性、明朗でユーモアに富む運営、笑顔あふれる人間的な交流です。

”快適に、長生き”欲張りですか?
あきらめずに継続すれば、必ず結果はついてきます。
70代の方は快適な80代を、80代の方は健やかな90代を目指してウォーミングアップしています。
気軽に参加してみてください。
主な活動場所の名称
会場の所在地
新松戸アゼリアパークハウス管理センター大集会室
松戸市新松戸3-3-2新松戸アゼリアパークハウス
活動日・時間元 気 運動講習会:毎月第1、第3日曜日9:30~11:30 らくらく運動講習会:毎月第2、第4木曜日9:30~11:30
団体名称アルク友の会
連絡先047-341-3930
代表者理事長 宮本 協子
ボランティアの募集内容運動指導のサポートをしていただく「ボランティア」ではありません。一緒に「運動を楽しんで頂ける参加者」を募集しています。