都市型介護予防モデル 松戸プロジェクト

お知らせ

「プロボノチャレンジMATSUDO2018」参加者・支援先を募集しています

秋の約2ヵ月間で参加できる“プロボノ体験プログラム”

「プロボノチャレンジMATSUDO2018」とは、仕事の経験やスキルをいかしたボランティア活動「プロボノ」に、秋の約2ヵ月間で参加できるプロボノプログラムです。

「プロボノチャレンジMATSUDO」では、企業人・個人事業者・アクティブシニアなどの皆さまと、活動のステップアップを図っていきたい地域団体・NPOの皆さまとの協働作業を通じて、地域づくりや社会課題の解決に挑戦していきます。

プログラムの特徴は、何といっても具体的な成果物の作成をチームで取り組むこと。

仕事や専門知識をいかした、やりがいと手ごたえを感じられる新しい社会貢献活動です。

プロボノ参加者と支援を希望する地域団体・NPOを募集します!

地域活動にプロボノとして関わってみたい皆さまへ

〜「プロボノ」をきっかけに、地域との新しいつながり、始めてみませんか?〜

仕事の経験や専門知識をいかした社会貢献に関心をお持ちの皆さまのご参加をお待ちしています。

  • 以前にお勤めの経験のあるシニアや主婦の方
  • 企業にお勤めの方
  • 個人事業主の皆さま

【 参加のメリット 】

仕事の経験やノウハウを地域に役立てることができ、やりがいや手ごたえを感じられる社会貢献活動です。
地域や新たな活動分野に触れることで、視野の広がりや新たな気づきがあります。
地域の人とのコミュニケーションを通じて、新しい人とのつながりが生まれます。

地域団体・NPOの皆さまへ

〜仕事の経験やスキルを活用したボランティアによる支援(プロボノ)を活用してみませんか?〜

松戸市内に拠点を置いて活動する団体で、団体の活動をステップアップするために「プロボノ」を活用したいと考える下記の団体からのご応募を受け付けています。

  • 地域活動団体
  • NPO法人
  • 元気応援くらぶ
  • その他、まちづくりに関わっている団体

【 参加のメリット 】

団体の活動に役立つ、具体的な成果を目指してチャレンジしていきます。
企業人をはじめ外部の視点を取り入れることで、新鮮なアイデアや発想を取り入れることができます。
ビジネスのノウハウや経験をいかしたサポートを無償で受けられる貴重なチャンスです。

プロボノチャレンジMATSUDO2018の流れ

参加者の方へは、詳しい流れや進め方について説明会や事前オリエンテーションでご案内させていただきます。

事前オリエンテーション

プロボノチームの皆さまの顔合わせの場として、また、支援先の事前情報などの確認をする場として、事前オリエンテーションを実施します。

開催日 9月1日(土)10:00~12:00
会場 松戸市民会館301号室
参加者 プロボノワーカーのみ

キックオフミーティング

プロボノワーカーと支援先団体との初顔合わせ。団体の活動に対する理解を深めたり、成果に向けた進め方を話し合います。

開催日 9月15日(土)13:30~16:00
会場 松戸市民会館301号室
参加者 プロボノワーカーと支援先団体

チームごとの作業

チームごとに作業プランを考え、成果物の実現に向けて作業します。夜間や休日など、空き時間を有効に活用していきます。

活動期間 約2ヵ月間(9月中旬~11月中旬頃)

成果提案

成果物の報告、提案を行います。成果物は提案当日または1週間以内に納品します。

開催日 各チーム毎に実施
参加者 プロボノワーカーと支援先団体

振り返り会・打ち上げ

他のチームとも相互に報告しあい、成果を共有し、振り返り会を実施します。最後に、ささやかな打ち上げ・交流会も行います。

開催日 11月23日(金・祝)10:00~12:00
会場 松戸市民会館301号室(予定)
参加者 プロボノワーカーと支援先団体

支援メニュー

NPO・地域団体等の「手伝ってほしい」「サポートを受けたい」と、プロボノワーカーの経験・スキル・得意分野をマッチングし、短期型プロボノプロジェクトに挑戦します。プロボノチャレンジMATSUDOは幅広い年代、業務経験のある方とNPO・地域団体が参加できる場です。

下記のような経験・スキルをお持ちの皆さま、下記のような支援が必要と感じるNPO・地域団体の皆さまのご参加をお待ちしています。

活動の方向性を明確に ボランティア・地域住民のニーズ調査等
経理を整然と 精算事務の簡素化、決算資料の整理等
広報を効果的に 参加者やボランティア募集のチラシ作成等
運営を円滑に 運営マニュアルの作成、事務の効率化等

参加方法

プロボノワーカーとしての参加方法 <企業人・個人事業者・アクティブシニア等のみなさま>

まずは松戸市内で開催の説明会にご参加ください。プロボノチャレンジの実施内容や参加方法を詳しくご案内します。

プロボノワーカーとしての参加方法は「個人参加」「チーム参加」の2通りがあります。

(1) 個人でのご参加

プロボノチャレンジへの参加は、個人単位で受け付けています。皆さまの経験やスキルをもとに、事務局にて3〜5人のチームを編成し、支援先とマッチングをさせていただきます。

(2) チームでのご参加

職場の同僚やご友人など3〜5人でチームを組んで参加いただくことも可能です。
気の合う仲間たちとご一緒に、得意分野を発揮して、プロボノに挑戦してみましょう。

ボランティア登録フォームより、必要事項を記載のうえ送信してください。

※ご登録にあたっては、事前の説明会へご来場された方、説明会の内容をビデオで視聴いただいた方(近日公開予定)、または同等の説明を電話等でさせていただいた方とさせていただきます。


【応募締切】2018年8月1日(水)

支援を受ける団体としての応募方法 <NPO・地域団体の皆さま>

支援メニューの内容について関心を持っていただけた団体の皆さま、お気軽にご応募をお待ちしています。
下記の地域活動登録フォームより、必要事項を記入のうえ、送信をお願いします。


【応募締切】2018年6月30日(土)

プロボノワーカー説明会
~プロボノって何?仕事の経験を活かした地域貢献を考えよう~

プロボノチャレンジMATSUDOの実施内容や参加方法などを詳しくご案内します。
プロボノとして参加に興味のある皆さま、身近な地域活動・NPOに関わってみたい企業人等の皆さまのご参加をお待ちしています。

  • 参加費は無料です。
  • 会場・資料等の準備のため、ご参加予定の方はホームページから「事前申込」にご協力をお願いします。
  • 事前申込のない方でも、当日空席がある場合は飛び入り参加が可能です。

開催日時・会場

7月6日(金)10:30~12:00 会場: 松戸フューチャーセンター
松戸市松戸1307の1松戸ビルヂング4階(松戸市文化ホール内)
地図はこちら
7月7日(土)10:00~11:30 会場: 松戸シティホテル SENDAN-YA 会議室
松戸市根本63番地
地図はこちら
7月14日(土)10:30~12:00 会場: 松戸フューチャーセンター
松戸市松戸1307の1松戸ビルヂング4階(松戸市文化ホール内)
地図はこちら
7月27日(金)13:30~15:00 会場: 松戸フューチャーセンター
松戸市松戸1307の1松戸ビルヂング4階(松戸市文化ホール内)
地図はこちら

説明会 参加申込方法

フォームからのお申込み

こちらの「説明会参加申込フォーム」に必要事項を記入のうえ送信してください。

電子メールでのお申込み

電子メールに、「お名前/ご職業/参加を希望する説明会の日程・会場」をお書きのうえ、事務局( info@matsudo-project.com )までお送りください。

お問合せ

プロボノチャレンジMATSUDO2018について

企画・運営 NPO法人サービスグラント(石原・鈴木・樫尾)
メール info@servicegrant.or.jp
電 話 03-6419-4021

松戸プロジェクト全般について

松戸市役所高齢者支援課地域包括ケア推進担当室
千葉県松戸市根本387番地の5
電話番号:047-366-7346
お問い合わせフォームはこちら

● FacebookやTwitterなどを通じて、このイベントのご紹介にご協力をお願いします。