都市型介護予防モデル 松戸プロジェクト

お知らせ

海外のジャーナリストが取材に来ました

4月下旬、フランス在住のサイエンス・ジャーナリスト、マルタ・ザラスカさんが松戸プロジェクトのサロンに見学に来ました。

マルタ・ザラスカさんは健康長寿の秘訣に興味を持っています。参加者の方からは「サロンに来ることが生きがい」との声も聞かれました。

日本語の「生きがい」は「イキガイ」として海外でも知られています。マルタ・ザラスカさんも松戸に住んでいる方がイキガイをもって元気に過ごされていることにとても驚いていました。

日本の健康長寿の秘訣はもしかしたら地域活動やボランティア活動に参加することかもしれません。松戸プロジェクトは今、海外からも注目されています。